世界史語呂合わせ―近代②

世界史語呂合わせ―近代②

1840年 アヘン戦争の開始

語呂:清の人は知れ、イギリスのひどさ

イギリスは18世紀以降、清にアヘンを売ることで貿易の利益を得ていました。清はアヘンに対して銀を支払いに使っていました。しかし、アヘン中毒患者の激増と銀の流出が問題となった中国では、林則徐が中心になってアヘンの取締りを強化します。

“世界史語呂合わせ―近代②” の続きを読む

世界史語呂合わせ―近代①

19世紀は世界史において最もボリュームのある時代です。

ヨーロッパだけでなく、アジアや中東地域、南北アメリカやアフリカ大陸でも歴史が大きく動き、現代につながる様々な問題が噴出してきます。

“世界史語呂合わせ―近代①” の続きを読む

世界史語呂合わせ―近世~近代

18世紀に入るといよいよ近代が近づいてきます。

ヨーロッパではフランス革命と資本主義の発展、ヨーロッパと非ヨーロッパ地域の拡大など、世界の一体化がどんどん進んでいきます。

“世界史語呂合わせ―近世~近代” の続きを読む